バンドグループ

『光宙』と書いて「ピカチュウ」と読むと言われたら、残念無念な空気が生まれる のも分からないではない。あまりに変な名前を名づけると、親の良識が疑われ、子供の就職活動に支障をきたすと聞く。

事故や事件に巻き込まれ早逝することも 多いという話もある。
この『DQNネーム』はどうやら政党の間でも流行っているらしい。「太陽の党」、「国民の生活が第一党」、「みんなの党」という痛々しい党名がそ のはしりである。
そして遂に「生活の党と山本太郎となかまたち」なんてものが生まれた。もはやこれはバンドグループだ。国会質問で「生活の党と山本太郎と なかまたち、小沢一郎君」などと呼ばれるのかと思うと、医学書買取笑いがこみ上げてくる。実に恥ずかしい。
そしてこの度、みんなの党の後継組織とでも言うべき新党「日本を元気にする会」が結成された。「元気ですか~!」の名台詞で知られるアントニオ猪 木参院議員が参加することから、この名前になったのだろう。なんだか栄養ドリンクのキャッチコピーみたいな党名である。ふざけているとしか思えない。